ページ内を移動するためのリンクです

ここから本文です

[始めよう資産運用:実践編2]「一般の方」の「未来の夢のための投資」は投資信託で決まり!?

さて「株式」「債券」「投資信託」「金」「不動産投資」「FX」と、いくつか代表的な投資商品の特徴をみてきました。この中で、普段は投資とは無関係の生活をし、金融についての専門知識に明るくない「一般の方」が、「未来の夢のための投資」をする際に適している投資商品はどれでしょうか?

一概にはいえませんが、投資先の選定やその後の運用をまるごと専門家に任せられ、比較的少額から投資できる「投資信託」が、「一般の方」にとって最も手軽に投資を始められる投資商品と考えられます。しかも「投資信託」を活用することで「分散投資」の効果が期待できるほか、「長期投資」「積立投資」を行うことも可能であり、投資のリスクを軽減する効果が期待できます。特に、売買のタイミングなどをあまり考えずに投資を始めたいという方は、投資信託の「積立投資」がわかりやすく、始めやすいですね。

代表的な投資商品の特徴


ここからフッター情報です

このページ上部へ