ページ内を移動するためのリンクです

ここから本文です

あなたの未来のために

みなさんがこれからつくりあげていく理想の未来――。その実現に必要な“資産づくり”を全面的にお手伝いしていく。それこそが三井住友アセットマネジメント「SMAM投信直販」のミッションです。

そして、このミッションの達成に向けて、重要となるのが「長期投資」、「国際分散投資」、および「積立投資」という戦略です。

「長期投資」とは、長くじっくり時間をかけてお金に働いてもらう、ということです。投資期間が長ければ長いほど、良い時と悪い時のブレは平準化されて、安定的な投資成果を享受できるようになるからです。

一方「国際分散投資」とは、国や地域を限定せずに、世界中に幅広く投資する、ということです。そうすれば、それぞれの国や地域ごとの好不調の影響を極力避けて、世界全体の成長を享受できるからです。

下図は世界経済の規模の推移を示したグラフです。

これを見ると、世界経済全体でみれば、これまでほぼ右肩上がりに拡大し続けていることがわかります。

さらに2019年には、世界経済全体では約101兆米ドルと、1980年に比べて約9倍の規模になると予想されています。

みなさんからお預かりする大切なお金は、「今後も期待される世界経済全体の成長を享受し、着実に育てていく。」
それが三井住友アセットマネジメント「SMAM投信直販」の戦略です。

そしてもうひとつ、今度はみなさん自身に実践していただきたい大切な戦略があります。それは少額からでかまいませんので、毎月一定額をコツコツと積み立てる形で投資を始めていただきたいということです。そうすることで、値段が高い時には少なく、安い時にはたくさん購入でき、結果として平均購入単価を下げることが期待できるからです。

また毎月少しずつでも、長く投資いただければ、複利効果も期待できます。

このような「長期投資」「国際分散投資」「積立投資」という3つの戦略をまとめて実現できる便利なツール、それが投資信託です。しかも、お金に働いてもらう具体的な投資先は運用のプロがきちんと選定してくれます。まるでガイドコーディネーター付きの海外パッケージツアーに参加するような気軽さで、投資を始めることが可能といえそうです。

三井住友アセットマネジメントがみなさんに直接ご提供する投資信託は、世界の株式や債券に幅広く分散投資するものだけを厳選してご用意しています。無理なく、少しずつ、積み立てていただき、その資金で長期の国際分散投資を行うことで、資産づくりのお手伝いをしていくことを目指しています。

それでは、みなさんの理想の未来に向けて、世界をめぐる長い旅に出発いたしましょう。


ここからフッター情報です

このページ上部へ